星の映画館 ブログ

レンタルビデオもいいけれど、ソファーに座ってゆったりと見たい映画を選ぶのもまた幸せ!そんなお家大好きの私がおくる衛星放送のエアチェックのお話です。感動は宇宙からやってくる・・・いいですよ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

Linux用マシン

 Linux用に、準備しているのは押入れから出てきた「Lavie LC900/5D」です。
 けっこう汚れていたので、クリーニングしようとウエットティッシュで拭いたのが間違い。キーボードがベトつくようになりました。確かこの機種は抗菌処理施したちょっと特殊な材質だったような記憶が・・

 しばらく乾燥さすとベトつきは収まっていましたが、全体的に白っぽくなってしまいました。ウエットティッシュ恐るべし。このPCが甦ってそこそこ使えるようになったら、キーボードを交換してリフレッシュしようかなって思っています。(^^;

 メモリーを調べると512MB載っていたので、他の使っていないPCから512MB流用して1GBにしました。CPUはPEN4の2.0。HDDは60GBです。どの程度Linuxで動くか分からないので、ググって調べてみました。

 なにやら、いろんなバージョンがあるらしく、どれが一番合っているのかわかりません。GUIが使いやすく、初めてでもとっつきやすいのが「ubuntu」だといろんなHPに載っていたので、それにしようかなって思うのですが、このバージョンは結構新しいPCでないとサクサクとはいかないとも書いていました。

 とりあえず最低動作環境はクリアしているので、明日あたり一度インストールしてみようかなって思っています。というのも、今日インストールしたかったのですが、ubuntuの日本版をダウンロードできるはずのサーバーがダウンしていて、無理だったのです。

 仕方がないので、お昼ごろアマゾンにubuntuのムック本を注文しました。明日には届きます。付属CDあたりにubuntuも収録されているはずなので、それで試してみたいと思います。

 しかし、「カーネル」とか「ディストリビューション」とかの言葉の意味がよく分からないので、どうも雰囲気つかめません。(^^;まあ作業しながらいろいろ覚えていくとおもうので、挑戦あるのみです。(^^;


 関連リンク
 星の映画館本館   星の映画館新館   3Dホームシアター  星の映画館メイン掲示板 
Linux | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<Linux Ubuntu デビュー | ホーム | HD900B ファームウエア書き換え 再び>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。