星の映画館 ブログ

レンタルビデオもいいけれど、ソファーに座ってゆったりと見たい映画を選ぶのもまた幸せ!そんなお家大好きの私がおくる衛星放送のエアチェックのお話です。感動は宇宙からやってくる・・・いいですよ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

H5360BD 2D→3D

 最近2Dの映画をDIGAの2D→3D機能を利用して、3Dで観て楽しんでいます。ビエラで見るよりは、プロジェクターのH5360BDで見た方が立体感(主に奥行き)があります。
 
 最初はH5360BD側の3D設定がうまくいかず、映像が二重になったり、4分割になったりと苦戦しましたが、「自動」でもなく「並列」でもなく「逆さま」を選ぶことで、きちんと絵が出ました。

 2Dの動画を3Dに変換しているので、それほど飛び出しはないのですが、それでもそれなりに雰囲気が出ています。この機能はあまり使わないというか、気づかない機能かもしれませんが、使ってみると楽しいです。また、H5360BDは3Dメガネをかけてもかなり明るく見えるのでこのような大画面での3D視聴には向いていると思います。

 今度時間のあるときに、ジュラシックパークの三部作をこの2D→3D機能を使って鑑賞しようと思います。

(*^_^*)(^_^)/~

 関連リンク
 星の映画館本館   星の映画館新館   3Dホームシアター  星の映画館メイン掲示板 
H5360BD | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<LibreOffice 快適ネットブック | ホーム | 少しお休みしていました。>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。