星の映画館 ブログ

レンタルビデオもいいけれど、ソファーに座ってゆったりと見たい映画を選ぶのもまた幸せ!そんなお家大好きの私がおくる衛星放送のエアチェックのお話です。感動は宇宙からやってくる・・・いいですよ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

ヤマハのAVアンプ

 一昨日からAVアンプを買い替えるか、そのまま使うかまだ悩んでいます。(^^;
 買い替えるとしたら、今使っているDENONか以前少しだけ使ったことのあるYAMAHAか、どちらかにしようと思いあちこち検索しては、ため息をついています。

 買い替えの目的は、やはり今の世代のアンプが欲しいということ。つまりHDMI機器の交通整理に使いたいからです。それに、このところプロジェクターで視聴しることが多くなってきたので、久々に今風のサラウンドに興味がでてきました。

 機器選びをしている時はいつも楽しいものです。エントリークラスからハイエンドのフラッグシップモデルまで買ったつもりでスペックを調べてあれこれ空想の世界に入り込んでいます。

 今一番興味があるのはヤマハのAVアンプです。AVENTAGE RX-A3010 という機種が気に入ったのですが、どう考えてもうちのシアターにはオーバースペックなので、エントリークラスの A1010 か A2010 がいいのかも知れません。浮いた差額でサラウンドバックのスピーカーを新調してもいいですし、いっそフロント上部に天吊りして9.0chにしようかな(^^;(サブウーハーはあまり使わなかったので今は押入れの中です)

 ただ買って使ってみないとわからないのが「3D機器との相性」です。なんだかオカルトチックですが、カタログスペックではHDMI1.4a対応ならどの機器を繫いでも同じはずなんですが、今までの経験上相性はでます。ようやく購入した三種類のスプリッタの癖もみつける事ができ、安定して使えるようになったシアターなので、今無理をして新しく人柱チャレンジをする必要もないのですが、それでもAVアンプにも魅力を感じます。

さて、どうしようか。とりあえず明日いつもの三店舗めぐりをすることにします。上新、ヤマダ、ケーズの順番です。でもホームシアターのブースははケーズしかないんだよなあ。(^^;


 関連リンク
 星の映画館本館   星の映画館新館   3Dホームシアター  星の映画館メイン掲示板 

 

 
RX-A3010 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<AVENTAGE RX-A3010 発注 | ホーム | HD900B 3Dsimulation>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。