星の映画館 ブログ

レンタルビデオもいいけれど、ソファーに座ってゆったりと見たい映画を選ぶのもまた幸せ!そんなお家大好きの私がおくる衛星放送のエアチェックのお話です。感動は宇宙からやってくる・・・いいですよ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

価格破壊

 価格破壊という言葉は今に始まったことではないのですが、先日、事務所にテレビを一台購入しようかと久しぶりにネットを散策すると、なんともびっくり。40インチ程度の3D対応機が5万から7万円の価格帯ににずらりと並んでいるではないですか。もちろんエントリーモデルなんですが、数年前では考えられない価格の下落にびっくりしました。

 ネットの値段よりも田舎の量販店の価格はもう少し高いです。それでも新型のスマホと値段が変わらないとは、驚きです。この値段で売ってどれぐらいの利益が出るのでしょうか?流通コスト、販売コストなど差し引いていけば、赤字と言われても不思議ではないです。

 そして、さらに驚きなのは、マニア向けモデル。所謂フラッグシップ機の価格ですが、こちらは何年たっても同じような値段設定です。数十万が普通。ちょっと高いのは軽自動車ぐらい。利益率高いんだろうなあって思います。なぜなら販売後の価格の下落が大きい大きい。新発売で買うのと、数か月待って買うのでは、へたすれば20万ぐらいの差が出ます。

 このように価格の二極化と、高級機の下落の速さ。なかなかオーディオアンドビジュアルの世界も大変だと思いました。

 あれこれ考えながら実家に置いてある、バブルのころに買ったAV機器を眺め、このころの機器は重いなあ。雰囲気あるなあ。場所とるなあ。電器食うなあ、などと独り言を言いながらピカピカに磨いて楽しんでいます。EDベータなんて、持ち上げるだけで腰痛めそうです(^^;

 (*^_^*)(^_^)/~

 関連リンク
 星の映画館本館   星の映画館新館   3Dホームシアター  星の映画館メイン掲示板 
雑記 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<近況 | ホーム | iPad3?>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。