星の映画館 ブログ

レンタルビデオもいいけれど、ソファーに座ってゆったりと見たい映画を選ぶのもまた幸せ!そんなお家大好きの私がおくる衛星放送のエアチェックのお話です。感動は宇宙からやってくる・・・いいですよ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

思い込み

 今日はソニー3Dハンディカム「HDR-TD10」で撮ったデータを、ノートパソコンを使って、ブルーレイに焼く作業をしていました。カメラの付属ソフトPMBがバージョンアップでAVCHD2.0(AVCHD3D)に最近対応したので、このソフトを使うことで、TD10の中のデータを3Dのままディスク化することができます。
 ビデオカメラ発売当初は、ブルーレイなどメディアに保存できないという、とんでもない仕様だったのですが、ソニーのレコーダーが対応し、次にパナのレコが、そして付属ソフトのPMBが対応。これで三通りの方法でブルーレイに3d動画が焼けます。で、うちには対応のレコーダーがないのでPCで焼きました。意外に簡単に焼けたので、一安心。実際にビエラで確認しようとプレステ3に入れたところ、「2D」でしか再生されません。ソニーとパナの現行機しか対応していないのは知っていました。でも、バージョンアップを繰り返しているプレステ3は、もうすでに対応しているものとばかり思っていました。何度かやり直してみましたが、やっぱり3D再生はできません。どうやらまだ対応していないみたいです。これは、できると思いこんでいた私の失敗です。
 ということは、ハンディカムで撮影してブルーレイに焼いても、うちの家ではAVCHD2.0規格の3D再生するプレイヤーがない。ということになります。今まではハンディカムを直結してみていたので気が付きませんでした。またサイドバイサイドに変換してレコーダーで見たときも、何も思いませんでした。これはいけません。すぐに対応プレイヤーを用意しなければ。
 となると、ソニーかパナのレコーダーということになります。やっぱりDIGAがいいです。問題はどのグレードにするか、よく調べないとまた思い込みで、あとから「対応してないのですが」ということを繰り返しそうです。WOWOW用に狙っていた910か、それとも再生機と割り切って510あたりを買うか。悩んでいます。明日にもプレステ3がバージョンアップして対応しないかなあ、なんてことも考えています。

 もうひとつ、不安なことが。。手順違いで再生できなかっただけで、ほんとはプレステ3で再生できるとか???
 技術的なことは、けっこう弱い私なので、自分が信用できません。もう一度明日確認してみて、それからゆっくりと対策を考えたいと思います。(^^;

 関連リンク
 星の映画館本館   星の映画館新館   3Dホームシアター  星の映画館メイン掲示板
3D | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<買っちゃいました | ホーム | EDベータ>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。